ことづてを送る

メッセージの預け方

伝えたい人の名前とメッセージを入れ「次へ」ボタンを押してください。次のページでその方とあなたがわかる質問と答えを入力してください。質問は1問~3問まで設定できます。

記入例はこちら

伝言をしたい人のなまえと伝えたいメッセージを入れてください。

姓: 名:

メッセージ ※1000文字まで

あなたのお名前


【注意事項】
※第三者へは本名秘匿したいが、送り主には伝えたいという場合、「あなたのお名前」欄はイニシャル等とし、「メッセージ」欄で本名を伝えることをお勧めします。
※メッセージの内容は管理者も参照できなくしておりますが、誹謗中傷、サーバに負荷のかかる無意味な文章については監視しております。
※上記の不正監視または本人の削除依頼等により内容が犯罪に係るもの、脅迫などの犯罪につながるものは警察への通報を含め適切な対応を取らせていただきます。(本サービス開始以現在まで来管理人がメッセージを改めなければならないメッセージは一件もありません)
※お預かりしたをメッセージを宛先の方が確認した場合、宛先の方はメッセージを削除することが可能になります。
※本人確認の質問の設定などすべての入力が終わるまでメッセージは登録されません。



記入例1

第三者へは本名秘匿したいが、送り主には伝えたいという場合

宛先

姓: 名:

メッセージ

↑メッセージの中で自分が「言伝太郎」であることを名乗ります。

あなたのお名前


↑ココをイニシャルなど第三者ではわかりづらい名前にしてください


記入例1の見え方

「ことづてを見る」のページで名字「言伝」名前「花子」と入れると以下のように見えます。※確認ボタンを押すと、送り主が作成する本人確認の質問が行われ、正解した後メッセージを参照できます。
送り主t.c.様より2017-05-01

記入例2

第三者へは本名が見えても構わないという場合

宛先

姓: 名:

メッセージ

あなたのお名前


記入例2の見え方

送り主言伝太郎様より2017-05-01

ページの先頭へ